前へ
次へ

ひこにゃんの由来は雷からお殿様を救った猫?

新築物件に対する青山の不動産投資は、建売物件もありますが、自分で選んだ土地に、自分の好きなように物件を建てることができるという自由度の高さが魅力となっています。新築物件に投資するメリットとしては、担保価値が高いと判断されるため、銀行から青山の不動産投資のための融資が受けやすいということが挙げられます。また、自分で物件を作り、それを長期間運用していくことが可能です。例えば、木造のアパートでも20年以上の運用が可能ですし、私が知っている例では木造アパートで30年以上経過してもまだ全室入居者が居るアパートもあります。その一方で、新築ですので、中古物件と比べると、投資額が大きくなりやすいというデメリットがあります。それから、新築ですので当然最初は入居者が居ません。もっとも、新築は入居者が入りやすい傾向がありますので、このことはあまりデメリットとはなりません。

top用置換

top用置換2
Page Top